育毛 

育毛とヘアケア百科事典をブックマークしましょう

シャンプー界面活性剤の成分には十分注意しましょう。

育毛剤選びににお金と時間をかけて、シャンプーに使用されている
界面活性剤に気を配らないの本末転倒な事です。

 

 

界面活性剤の種類によっては、発毛に悪影響を及ぼす事は多くの専門家が指摘している事です。
そして、残念ながら市販のシャンプーには価格という面から、この育毛には好ましくない
界面活性剤が使用されている事を知っておきましょう。

 

界面活性剤危険

 

 

 

界面活性剤の種類と安全性に関して

 

 

界面活性剤は全てが育毛に悪影響なわけではありません。
そもそも、界面活性剤がなければシャンプー自体は作れません。

 

 

界面活性剤の用途は、頭皮の浮かび出して水で洗い流す為に使われます。

 

 

 

ですので、界面活性剤は全てのシャンプーに使用されています。
ここで問題になっているのは、その種類です。

 

 

 

界面活性剤には色々な種類が存在します。
ここではその種類について紹介していきます。

 

 

育毛に力をいれる際のシャンプー選びの基準にして頂ければ幸いです。

 

 

 

 

 

 

高級アルコール系

 

 

一番、脱脂力が強く。皮脂を乾燥させるのがこの界面活性剤です。
スーパーなどで販売しているシャンプーの多くに使われています。

 

 

 

成分表示は、ラウリル硫酸Na,ラウレス硫酸Na

 

 

 

 

ベアタイン系

 

比較的に安全は高いです。
泡立ちはここで紹介している界面活性剤の中では
中間に位置します。

 

 

成分表示は、〜ベタインという成分です。

 

 

 

石鹸系

 

 

洗浄力は強くて、刺激はこの中では中間に位置する。

 

 

成分表示は、脂肪酸エステル、脂肪酸ナトリウム

 

 

 

 

アミノ酸系

 

 

低刺激として最近、話題になっている成分。
刺激は非常にマイルドで低刺激です。
但し、洗浄力は強くありません。

 

 

成分表示は、 ラウロイル〜、コカミド〜、ココイル〜などと記載されている。

 

 

 

 

 

関連ページ

フケがでたら脱毛要注意である理由
女性も男性も薄毛で悩む時代。正しい知識で育毛に取り組みましょう。体験や口コミを徹底的に調査してまとめたヘアケア情報を紹介。育毛剤やクリニックのランキングも。
育毛したいならタバコはすぐ止めましょう。
女性も男性も薄毛で悩む時代。正しい知識で育毛に取り組みましょう。体験や口コミを徹底的に調査してまとめたヘアケア情報を紹介。育毛剤やクリニックのランキングも。
これを感じたら薄毛の前兆?
女性も男性も薄毛で悩む時代。正しい知識で育毛に取り組みましょう。体験や口コミを徹底的に調査してまとめたヘアケア情報を紹介。育毛剤やクリニックのランキングも。